「球磨時雨」俳句

俳句には

美しい日本語でしか表現できない

日本人の季節感、自然への畏れや憧れ

生活への愛情や美意識といった

日本人本来の心の在り方や感じ方が

長い年月をかけて、流れ込み、降り積もっています。

 

俳句には

大切なことを見失ってしまった現代の日本人に

もう一度、日本にとって大切なことや本来の生き方を

 思い起こさせてくれる力があるのではないでしょうか。

 

「球磨時雨」俳句は、そんな思いを胸に

俳句の素人(平川企画)が詠んだ俳句を紹介していきます。

 

企画のために詠んではいますが、全くの素人です。作品のレベルについては、ご容赦ください。「奥の菊道」企画にて、弊社主催の俳句コンテストの過去の優秀作品を、「緑川行燈」企画にて、これまでの多くの俳人たちが詠んた有名な俳句をご紹介していますので、そちらをご覧いただき、お耳直しください。