球磨川遍路

~ 故郷の旅  あるいは、終活の旅 ~

 

2,3日、細かいスケジュールをあまり決めずに

 のんびり熊本の球磨川に来られてみませんか。

 例えば、「終活の旅」などいかがでしょうか。

 

巨大なテーマパークや都市部の駅ビルやアウトレットはありませんし

インスタやミシュランに頻繁に登場するお店も少ないですし

インバウンドのお客様もとても多いとまでは言えませんし

交通の便もとても良いとまでは言えませんが、

 

本来の姿に近い四季折々の山や川の自然

 山の幸と川の幸、滋味あふれる旬の味わい

  どこか懐かしい慎ましい生活とそこに暮らす温かい人々・・

あるいは、私たち現代の日本人が、

忘れてきてしまったもの・なくしてしまったもの、

  置いてきてしまったもの・棄ててきてしまったもの

 

おそらく、現代の日本人にとって、とても価値のあるお時間、

「人生の振り返り」「自分の見つめ直し」の旅となることでしょう。

 

花をのみ待つらむ人に山里の雪まの草の春を見せばや 

藤原家隆